少し装いを変えて。

本日から8月末まで延長した企画展。
少し装いを変えてお待ちしています。

会期:8月18日(金)〜31日(木)までの、木曜日〜土曜日
時間:11時〜18時 (最終日は17時まで)


ころんとやわらかい雰囲気の一輪挿しの名は、なんと『新・鬼の目の涙』。とてもフォトジェニックな涙です。色は朱、オリーブ、青緑、緑、水色、青、紫、ワインの8色。


天然の木の色を活かした木のリボン。ナチュラルな風合いが魅力的です。


美しい木目の花器。樹種はオリーブです。このほかに、ナラ、チェリー、メープル、パドゥク、トチ、ウォールナットがあります。形も表情も異なる樹種をぜひ手にとってご覧ください。

展示作品はご購入いただけます。
専用の箱をご用意していますので、おくりものにも。

お披露目会終了と、企画展の延長について

4日間に渡るお披露目会&企画展が終了しました。
初めましての方、お久しぶりの方、たくさんの方とお話する機会をいただき、とても充実した4日間でした。
足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

この期間中、tokioriで開催していた企画展ですが、お盆明けから改めて
会期を延長して展示させていただくことになりました。

会期:8月18日(金)〜31日(木)までの、木曜日〜土曜日
時間:11時〜18時 (最終日は17時まで)

ぜひ、お立ち寄りください!

一『はじまり』

tokiori第一回目の企画展のお知らせです。

一 『はじまり』 
2017年8月4日(金)〜6日(日)
10時〜18時 (最終日は17時まで)

ーーーーーーーーーー
※追記(2017.8.7)
展示期間を延長いたします。
会期:8月18日(金)〜31日(木)までの、木曜日〜土曜日
時間:11時〜18時
ーーーーーーーーーー

ガラス作家 前田一郎さん
木工作家 コバヤシユウジさん
グラフィックデザイナー 相澤徳行さん
3人による合同展示です。

大地に雨が降り、木が育ち、花が咲く。
そんな『はじまり』をイメージしました。

ごつごつした樹皮に覆われた木からうまれる繊細な花器と
形を変えて、新しい生命が宿る木のリボン。
不揃いなカーブを描く自然で美しいガラスの一輪挿しは、壁に楽しい影を映します。

ご案内は6日までとなっていますが、作家さんのご好意により、延長するかもしれません。
またお知らせいたします。

ぜひ、お出かけください。